検索結果一覧

データベース 写真資料
フリーワード
 
  資料名 著者 内容 年代 地域 データベース 所蔵  
1 セナカミノ 桜田勝徳   昭和10(1935) 岐阜県揖斐郡徳山村本郷 写真資料 日本常民文化研究所
2 大根島寺津から万原へ向かう船上から見る大根島 桜田勝徳 ・台紙記載撮影者の桜田は薩南十島調査後の昭和9年5月27日に大根島寺津を訪れておりその後「対岸の万原に渡り」とあり、その際の船上からの撮影、また被写体に写る航跡から大根島から対岸へ渡っていると考えられる(「大根島旧記」『桜田勝徳著作集4』pp.174-177) 昭和9(1934) 島根県中海、船上 写真資料 日本常民文化研究所
3 ?桑の葉をとりに行くフラタ船(?船、ひらたぶね) 桜田勝徳 ・台紙記載撮影者の桜田は薩南十島調査後の昭和9年5月27日に大根島寺津を訪れており「朝の海をみていると船に乗って桑の葉をとりにゆくものもいる」とあり、当該写真のことと考えられる(「大根島旧記」『桜田勝徳著作集4』p.176)・台紙記載「寺澤」はママ、「寺津」・・県立公文書館県史編さん室学芸員樫村賢二氏による現在の寺津の画像あり、そこに当該写真左端に移る祠もある(2012.6) 昭和9(1934) 島根県松江市八束長寺津 写真資料 日本常民文化研究所
4 イモアナ、イモグラ 桜田勝徳 ・台紙中央に紙テープを貼り付けた跡あり・台紙に付箋あり・『日本社会民俗辞典1』にp.316「イモを貯える穴倉(隠岐島)」とあり 昭和9(1934) 島根県隠岐郡西ノ島町浦郷 写真資料 日本常民文化研究所
5 クサツヅリを着る漁夫(手を前で組む) 桜田勝徳 ・台紙に「チェック印」が入った付箋あり・ツヅリとは「裂織の冬着(沖着物ともする)がある。之は廣くドンザと呼ばれる衣服にひとしい。之は経に麻糸を使ひ、緯に木綿の襤褸を細く裂いた布片を用ゐて、自家で織る。」とある(ここでの引用は知夫村の事例)(『隠岐島前漁村採訪記』p.32) 昭和9(1934) 島根県隠岐郡西ノ島町浦郷三度 写真資料 日本常民文化研究所
6 竹島のフネグラ 桜田勝徳 『桜田勝徳著作集7』p344に本写真のフネグラについての関連の記述がある 昭和9(1934) 竹島 写真資料 日本常民文化研究所
7 ホンアジロで編まれた竹島の家屋の壁  桜田勝徳 竹島の家の壁の編み方については『桜田勝徳著作集7』p345「十島巡遊」に記述がある。 昭和9(1934) 竹島 写真資料 日本常民文化研究所
8 北側海上より硫黄島と硫黄岳を望む 桜田勝徳   昭和9(1934) 硫黄島 写真資料 日本常民文化研究所
9 硫黄島の硫黄島港と矢筈岳を後方に望む  桜田勝徳   昭和9(1934) 硫黄島 写真資料 日本常民文化研究所
10 硫黄島のウーカワ (写真裏面記載文による) 桜田勝徳 硫黄島の井川については『桜田勝徳著作集7』「十島巡遊」p352に関連の記述があり、ウーカワは最古の井川という。 昭和9(1934) 硫黄島 写真資料 日本常民文化研究所
11 硫黄島の太鼓踊り 桜田勝徳 硫黄島の太鼓踊りについては早川孝太郎全集ⅩⅡp390「硫黄島の太鼓踊り」の写真、同全集Ⅸp218に関連の記述がある。硫黄島の太鼓踊りは八朔踊りともいい、関連の解説が「昭和回顧録『薩南諸島民俗の旅』」にて下野敏見氏によって解説されている 昭和9(1934) 硫黄島 写真資料 日本常民文化研究所
12 口之島の高倉(クラ)と梯子 (写真裏面記載文による) 桜田勝徳 写真裏面記載文のうち「高倉」には「クラ」とルビがふってある。口之島の高倉については桜田勝徳著作集7p355に「泉と高倉」として図入りで関連の記述がある。 昭和9(1934) 口之島 写真資料 日本常民文化研究所
13 口之島の墓地に立つタマヤ 桜田勝徳   昭和9(1934) 口之島 写真資料 日本常民文化研究所
14 口之島の民家 桜田勝徳   昭和9(1934) 口之島 写真資料 日本常民文化研究所
15 草葺きの祠 桜田勝徳   昭和9(1934) 中之島 写真資料 日本常民文化研究所
16 中之島の丸木舟の残骸 桜田勝徳 中之島の丸木舟については、桜田勝徳著作集7p359に「船」として関連の記述がある。付箋にはチェック印がある。 昭和9(1934) 中之島 写真資料 日本常民文化研究所
17 中之島の糸満人の舟 桜田勝徳 中之島の糸満人の舟については、桜田勝徳著作集7p359に「糸満人」として関連の記述がある。 昭和9(1934) 中之島 写真資料 日本常民文化研究所
18 中之島の糸満人のクリ舟、サバニイの艫 桜田勝徳 中之島の糸満人のクリ舟については、桜田勝徳著作集7p359に「糸満人」として関連の記述がある。付箋にはチェック印がある。 昭和9(1934) 中之島 写真資料 日本常民文化研究所
19 中之島の丸木舟 桜田勝徳 中之島の丸木舟については、桜田勝徳著作集7p359に「船」として関連の記述がある。 昭和9(1934) 中之島 写真資料 日本常民文化研究所
20 中之島の糸満人の舟、サバニイの舳 桜田勝徳 中之島の糸満人の舟については、桜田勝徳著作集7p359に「糸満人」として関連の記述がある。 昭和9(1934) 中之島 写真資料 日本常民文化研究所

戻る